読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ルーズリーフ

公私におよぶ経験値獲得履歴的ななにか。

待機児童でも仕事復帰した我が家のケース

2015年10月から産休に入り、保育園に入れなくても2016年8月末(子どもは8ヶ月)で母が育休を終了して仕事に復帰した、我が家のケースをまとめます。
待機児童の問題が盛んに叫ばれる昨今ですが、すでにご家庭をお持ちで子どもをお考えの方、将来ゆくゆくは家庭も子どもも…とお考えの方、ほか様々な方が多少の希望を持っていただけたらいいなと思っております。

まず前提として、本件はそれなりに準備が必要です。
速攻性のある解決方法をお探しの方にとっては特に有益な情報ではない可能性があります。
ベビーシッターにかかる費用の試算がどんなもんだったかーくらいかな?

以下まとめ。

必要になったもの

  • 育休が取れる職場(父母双方)
  • 地域の保育園の詳細
  • 離乳の完了(少なくとも離乳食の後期に入っている状態)

諸刃の剣だったもの

  • 近隣に両親がいる住居(徒歩数分は近すぎた)

幸運だったこと

  • あまり手がかからない子だった
  • 家事全般ができる主人だった

我が家の待機児童解決手段

離乳食後期の3回食が安定して認可保育園の一時保育が利用できる時点まで主人が育休を取得して子どもを見る。
一時保育は週に3日が上限なので、週2日は親(おばあちゃん)を頼る

我が家ではなぜその解決手段を選択したのか、つらつらと書きます。
他にも手段はあるので、だいたいなんとかなるもんだなぁ、がいち当事者の感想です。
私のその時々の心情描写を加えながら、小説のように章立てていきます。
お急ぎの方色つけた字を読めばポイントがわかるようにしておきますね。

続きを読む

欲張りな女性こそPG/SEになると良いかも?[3]

前の記事

cerulean.hatenablog.com

検証予定

  1. 1人目の妊娠~安定期
  2. 1人目の安定期~産休
  3. 1人目の出産~育休明け仕事復帰[イマココ]
  4. 子ども1人を抱えて仕事
  5. 2人目の妊娠~産休
  6. 2人目の出産~育休明け仕事復帰
  7. 子ども2人を抱えて仕事
  8. キャリアアップと子育て

1人目の出産~育休明け仕事復帰

続きを読む

欲張りな女性こそPG/SEになると良いかも?[2]

前の記事

cerulean.hatenablog.com

検証予定

  1. 1人目の妊娠~安定期
  2. 1人目の安定期~産休[イマココ]
  3. 1人目の出産~育休明け仕事復帰
  4. 子ども1人を抱えて仕事
  5. 2人目の妊娠~産休
  6. 2人目の出産~育休明け仕事復帰
  7. 子ども2人を抱えて仕事
  8. キャリアアップと子育て

1人目の安定期~産休

続きを読む