読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ルーズリーフ

公私におよぶ経験値獲得履歴的ななにか。

2014年版:読んだ読みたい本

読んだ本

技術書系

  • ふつうのHaskellプログラミング(発行:SoftBank Creative 監修者:山下伸夫 著者:青木峰郎)

    • 基本は一通り書いてあった入門書
    • 時折、黙読だと何を言っているのかわからなくなって、音読してみた
    • いわゆる入門書の体裁なので、とっつきやすかった印象
    • Haskellについては、わかったような気がするだけでよくわからなかったかも
  • プロジェクトマネージャ完全教本(発行:日本経済新聞出版社 著者:金子則彦)

    • 教科書部分を一通り読了、個人的には色々納得できた気がする
    • 試験を受けるつもりはないため問題は見ていない、解説についてはノーコメント

文庫系

  • 世界の終りとハードボイルドワンダーランド(著者:村上春樹
    • 以前、ラボのボスと後輩とが面白いと言っていたのを覚えていたので、
      春樹デビューとしてチョイス
    • なんかこう、ひとつの事象や現象の描写が細かいし長いし丁寧ですね
    • 妹曰く、“例え”そのものが何らかの知識がないと理解出来ず、
      没頭できないとのこと(映画、音楽、小説 etc.)
    • 逆にこの人の他の作品、もうひとつくらい読んでおきたくなった
      これが本当に村上春樹の作風なのかというのを知るためにも
読んでいる本

技術系

  • すごいHaskellたのしく学ぼう!
    • 読書会が滞ってしまって頓挫ちゅう

文庫系

  • 城を盗る話
    • 妹に借りていたのを忘れていた
読みたい本

技術系

  • アジャイルサムライ
    • 一般的なマネジメントフローがわかったところですし

文庫系