読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ルーズリーフ

公私におよぶ経験値獲得履歴的ななにか。

欲張りな女性こそPG/SEになると良いかも?[4]

前の記事

cerulean.hatenablog.com

検証予定

  1. 1人目の妊娠~安定期
  2. 1人目の安定期~産休
  3. 1人目の出産~育休明け仕事復帰
  4. 子ども1人を抱えて仕事[イマココ]
  5. 2人目の妊娠~産休
  6. 2人目の出産~育休明け仕事復帰
  7. 子ども2人を抱えて仕事
  8. キャリアアップと子育て

子ども1人を抱えて仕事

時系列推移

2016年9月1日
 新天地にて復帰、主人育休開始

2016年10月半ば
 主人育休終了、仕事復帰

2016年12月半ば
 復帰から3か月、子ども1歳

2017年3月
 順風満帆っぽい①

経過詳細

①近況報告

毎日無事に生きています。おかげさまで、そんなにいっぱいいっぱいになってしまうこともありません。

0歳11か月の子どもを家に置き、定時後に開催されるような勉強会へも参加できました。
休日のデベロッパー向けイベントなどにも、参加したりできています。
もちろん、家族で遊びに行ったりもしていますよ。

どうしても発生してしまう子どもの急な体調不良などに柔軟に許容していただき、非常に充実した働き方になっているのではないでしょうか。
さすがエンジニア、さすが裁量労働制。ということなのかな?
半年で有給使いきりそうな危うさはありますが、仕事の都合により主人が病児看護している日もあります。

ただ、どうしても平日は若干お部屋散らかりがちなのと、それに対処しようとすると出勤が遅くなってしまうので、その辺の改善は必要。
頑張ります。

所感

この連載、ここで一区切りとなります。
ワーママ/ギークママならではのあれこれはこれからもあるかもしれませんが、現状なんとかなっているので多分この調子でいけるはず。

次の記事

この先未定